サードメディスン・チェック体験記

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

サードメディスン・チェック を受けてみました!

bottle

自分の今の体調や状態を 8つのボトルの香を嗅ぐだけで判断できるという 新しい分野の「サードメディスン・チェック」を体験してみました。

知り合いの先生が、モニターを募集されており、それに行ってみました。

サードメディスンは新しい分野でまだ知らない方も多いと思います。

どんなものなのか?何がわかるのか? 調べてまとめてみました。

スポンサードリンク

サードメディスン・チェックとは?

 嗅覚で心と体を読み解く

サードメディスン・チェック は

8種類の【香り】を嗅ぎ、好みの順番に並べるというシンプルな手法で、その結果をチャート化することで、体質をわかりやすく誰でも簡単に読み解く事ができるものです。

bottle

嗅覚系の刺激の脳への伝わり方は、環境に対して瞬間的、反射的に生体にとって快か不快か、有益か有害かの判断に基づいての反応を示します。嗅覚は先入観の影響を受けにくい感覚です。自己保全の判断材料になる嗅覚の快・不快反応を分析する事で、その時の心身の状態を確認する事が可能です。

例えばリラックス作用のある香りを快と感じれば「リラックスできていない」、神経強壮作用のある香りを快と感じれば「気持ちが高まりにくい」、消化器系を活性化させる香り、筋肉を弛緩させる香りなど精油の薬理作用に対しての嗅覚の反応から体質分析をしていきます。

精油が心や体にどのように働きかけるかを勉強する一般的なアロマテラピーとは違い、香りに対する人の反応から体調や心理の変化を読み解きます。

精油の物理的特徴と同じ様な効果を持つ食べ物や健康法を分類する方法によって、求める香りから体質だけでなく、自分に必要な精油だけでなく食事や健康法などのアクティビティが分かります。引用:サードメディスン・プロジェクト

 

普通のアロマテラピーとは違って、今の自分がどういう状況にいて、どのように動いているか というのがほんとにすぐ判断できるのが特徴のようです。

実際、8つの香りを嗅いでみると、心地よいと感じるものと、受け付けないものなどさまざまでした。

それを好きな順番に並べるだけ。

あとは結果を見ながら、自分に足りないところや、偏っている行動などが 「イオンマトリックス図」により明確に記されます。

 

 

イオンマトリックス図

イオンマトリックス図

イオンマトリックス図

物質を構成する基本単位である元素を、物理的または化学的性質が似たもの同士が並ぶように決められた規則に従って配列した表である「周期表」を基に、それぞれの原子がイオン化する際の特徴を整理分類し、マトリックス化したもの。

このイオンマトリックス図という新しい分類法により、ありとあらゆる「物質」を分類。サードメディスン・チェックを利用する事で健康法、運動法、思考、行動なども分類可能。 サードメディスン・チェックの結果に合わせて相関的に自分にあった健康法、運動法、思考、行動などを導き出す事が可能になる

 

 

ちなみに私の結果はこちら

20160804_142355

見てわかるとおり、左上が突出していて、左下が極端に少ないという結果に!

これは 頭でっかちで、人のためだけに生きているらしいのです。

「いやいや、そんなことはありません。すんごい 自分勝手に生きてます!」

というと、「ほんとに 自分勝手に生きている人は、その自覚がないのでその言葉が出てこないんですよ♪」と言われてしまいました。

他にもいろいろ説明を受け、なるほどね~という感じで 今の自分の状態を分析してもらえました。

スポンサードリンク

なぜ「嗅覚」で分析が可能なのか?

そもそも、生物における嗅覚というのは 生死の判断をつけるための重要な感覚のため、誰もが生まれ持つ基本的な機能のひとつです。

大脳に直結しているため ヒトの五感の中でも、一番先入観の影響を受けにくい感覚器官でもあります。

最も原始的で、ストレートに本能にアプローチする【香り】を体質分析方法に用いることで、誰でも体質を読み解けるのです。

 

自分で感じるにおい以外にも、実はさまざまな 物質のにおいを瞬時にかぎ分けている人間の嗅覚。

実は 人が出す微妙なフェロモン物質のにおいをかぎ分けることで 「この人好き」とか「この人嫌い」という判断もしています。

これは 潜在意識化にあるため 頭で説明するのは難しく、いわゆる そんな感じ というあやふやな感覚でしか表現できませんが、誰でも感じたことがある感覚だと思います。

そのくらい 人間の嗅覚というのは 本能(潜在意識)に直結しているということですね。

本人がごまかしようのないものを利用して体質を分析する というのが サードメディスン・チェックの大きな特徴であります。

 

まとめ

自分のことはわかっているようでわかっていないもの。

体質や考え方などがすぐチェックでき、今後の生活でどういった点に注意していけばよいかなどを知ることで、予防医学としての利用価値はすごく高いものだなと思いました。

病気をしてから 治療するよりも、まず病気にならない生活をする。

そのためにも、こういった 自分のことを客観的にみるチェックというのは一度受けておいても損はありませんね。

サードメディスン・チェックが受けれる店舗はこちらのサイトで確認できます。

 

 

※ちなみに私は 熊本市のサロン Robe~ローブ~ でチェックしてきました♪

お近くの方はぜひ行ってみてくださいね☆

スポンサードリンク

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す