この痛み 自分で何とかしたい!~手首の痛みとひじの痛み~

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

忙しすぎるあなたへ。セルフケアのすすめ1~手首とひじの痛みに効く動画~

kensyoen

ある日突然くる 身体の痛み。

それは 身体がサインをおくっている証拠です。

何かしたから痛くなるのではなく、毎日の生活の中で少しずつ体に負担をかけてしまっていて、その限界を超えたとき、体から「痛み」というサインが出てきます。

ほんとなら すぐにでも体をゆっくり休ませて、できれば病院へいったほうがいいのは百も承知。

しかし、(そこまでひどくないし…仕事もあるし…病院はいかなくてもいいか)と我慢してませんか?

そんな私も実はその一人。

肩こり・頭痛は当たり前。最近 右ひじの内側と右手首(特に小指側)に 「ズキン」とくる痛みが走ってきました。

でも病院にいく時間がもったいないので、痛みの原因や自分でできる対処法を調べていたところです。

同じような悩みを持つ方もいらっしゃると思うので、まとめてみました。

スポンサードリンク

なぜ突然痛みがくるのか?

前の日まではどーもなかったのに、いきなり 痛くなった!! という経験はありませんか?

(特に運動もしてないし、どこもぶつけたりしてないのに、なんでいきなり痛くなるの?)

と疑問に思っていたので、知り合いの整体師の方に聞いてみました。

すると…

身体は何もしてないのに、いきなり痛くなることはないんですよ。徐々に負担がかかっていて、ある日限界を超えてしまうんです。そうすると 「痛み」として体が教えてくれるんです。「もう限界過ぎてるよ」と言っているんですよ。

つまり 毎日の生活で 同じような動きしかしないせいで、同じ筋肉やスジに負担がかかってしまい 限界をこえてしまう⇒突然痛みがやってくる ということです。

でも 仕事だとそうそう休むわけにもいきません。

ではどうすれば 負担を軽減できるのでしょうか?

 

同じような動きしかしていないせいで痛くなる ということは、 いつもと違う動きをすれば負担を軽くできる ということ。

前かがみの姿勢で仕事をしているなら、その反対の動き 後ろにそる動きをするといい というわけ。

そういわれても 実際目で見ないとよくわからない と思います。

そこで 私実際行ってみて、効果があった動画をご紹介します。

スポンサードリンク

 

自宅でセルフケア 手首の痛み と ひじの痛みに効く動画

痛みの仕組みや原因を理解したうえで、自分でできるセルフケアを行いましょう。

結局自分の体は自分で動かすのが一番です!

ひじの痛み改善するなら

 

手首の痛み改善するなら

 

どちらも、そんなに難しい動きではないけれど、確実に 筋肉が伸ばされている感覚がありました。

まとめ 

痛みがあると、日常生活のほんのちょっとした動作でも億劫になってしまいがち。

身体がスムーズに動くというのは 実にありがたいことです。

ほんの数分 自分の体を整えてあげる時間を持つことで、10年後、20年後も変わらずにいられるようになるのだなと改めて思いました。

セルフケアの知識を身につけることは 必然的に健康を維持することにつながります。

簡単にできて、毎日続けられる セルフケアの方法 を今後もお伝えしていきたいと思います。

 

関連記事

おうちヨガ

疲れ目対策

スポンサードリンク

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す