カルテットがやっぱり面白い! 第3話 すずめちゃんの秘密

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

カルテット 第3話 すずめちゃんの秘密

ⒸTBS

いやぁ、やっぱり 断トツで面白い カルテット♪

第1話は 巻さん(松たか子)の秘密、第2話は 別府君(松田龍平)の秘密?が明らかになり、第3話ではもっとも謎だった すずめちゃん(満島ひかり)の秘密が明らかに!

とにかく すずめちゃん役の満島ひかりがかわいくって仕方ない(笑)

でも 何か 影がある感じをうま~く醸し出すところとか、さすがな満島ひかり!という感じです。

では すずめちゃんの秘密とは?

ここから先 ネタバレしま~す♪

スポンサードリンク

やっぱり別府くんが好きだったすずめちゃん♡

先週、巻さんが、「すずめちゃん 別府君のこと好きなんでしょ?」と言われ 挙動不審だったすずめちゃん。

やっぱり 好きだったのですね♪

家になぜかお米をもって遊びに来た レストランのアルバイトのありすちゃん(吉岡里帆)に 

「告白するのは子供のすること。大人の女は誘惑するの」と誘惑する方法を伝授してもらったすずめちゃん。

秘訣は ペットボトル1本分の距離まで近づくこと。それ以上は近づかないこと。キスはあくまでも 男の人からしてもらうこと。

で、その夜 さっそく別府君のベッドにもぐりこみ実践する すずめちゃん。

が、しかし、 鈍感な別府君はやっぱり気が付かないし、手も出さない(笑)ここらへん 萌えポイントだったりするw

こんな上目づかいで来られたら、かわいすぎるでしょっ!!

と突っ込んでしまいました。

 

すずめちゃんの過去

そして 第3話では すずめちゃんの謎の過去も明らかに。

お父さんが余命幾許もないということで、親戚から病院へ来るように言われても、なかなか行きたがらないすずめちゃん。

それには深いわけがありました。

父親は自分勝手で いろいろな厄介事を引き起こしたあげく、娘のすずめちゃんを 使って超能力少女と偽りテレビへと出演。

結局嘘はバレ、父親は詐欺罪で逮捕、母親も病気で亡くし、すずめちゃんは親戚の家をてんてんと渡り歩く生活でした。

就職しても、いろんな職場で自分の過去のことで嫌がらせを受け、いつも笑って受けがなし、いつも一人でいたすずめちゃん。

 

やっと見つけた カルテットの4人との暮らしが またダメになるかも・・・と怖くなって飛び出してしまいます。

家にいた巻さんのところへ、すずめちゃんの親戚から電話が入り、すずめちゃんの過去のすべてを知る巻さん。

父親が危篤状態となり、すずめちゃんに連絡するものの 何の連絡もないまま すずめちゃんの父親は息を引き取ってしまいます。

 

病院の外で、偶然すずめちゃんを見つけた巻さん。

がんばって声を出すものの、なにせ小さい声なので、道路の反対側にいるすずめちゃんになかなか気づいてもらえません。(思わずテレビにむかって、巻さんもっと声出して! と言ってましたww)

ようやく声を張り上げてすずめちゃんに気付いてもらえた巻さん。

なんとか 病院へ連れて行こうとするものの…それまで 散々迷惑をかけられたすずめちゃんがどれほど父親を嫌っているのかを察知した巻さんは 「鎌倉に帰ろう。みんなのところにこのまま帰ろう。病院にいかなくてもいいよ」と言います。

Ⓒtbs

これはね、なかなか言える言葉じゃない。

でも ただ親子だから、娘だから ってだけで、すずめちゃんの気持ちを無視してまで行く必要はないと判断する巻さんがすごくかっこよかったし、私も「こういう人になりたい」と思った場面でした。

泣きながらご飯を食べるすずめちゃんに言った 巻さんの一言がまた秀逸!!

「泣きながらご飯食べたことのある人は、生きていけます」

思わず、そうそう。と思っちゃいました。

 

スポンサードリンク

最後は・・・

ライブレストラン ノクターン で演奏シーン。すずめちゃんのチェロのソロのシーンがものすごく深くて、思わず見入ってしまいました。

その前に、別府君に自分からキスしちゃったけどね♡

ⒸTBS

今回は とにかく すずめちゃんがかわいかったのでありました♪

しかし、この先の4人の関係がますます目が離せませんっ!

ちなみに来週は いよいよ 謎の男 家森さん(高橋一生)の秘密が明らかになるのかな?

楽しみです~♪

おまけ

実は カルテットのメンバーの 役名でツイッターやってるのご存じでしたか?

巻真紀

巻真紀

@makimaki_Vl

 

別府司

別府司

@tsukasa_Vl

 

世吹すずめ

世吹すずめ

@suzume_sebuki

 

家森諭高

家森諭高

@yutaka_iemori

 

今日見つけたんです♪ もちろん、みなさんフォローさしていただきました(笑)

スポンサードリンク

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す