健康

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

養生生活 ~夏の終わりの夏バテ解消編~

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

夏の疲れがでる季節。しっかり養生していきましょう♪

とにかく暑すぎた今年の夏。

わかってはいても、ついつい冷たいものを食べたり飲んだりしていたら、なんだか最近体が重だるい・・・

そう、それこそが 夏バテです。

今のうちに 夏バテを解消しておかないと、秋になっても「秋バテ」がでてくることに。

しっかり養生をして、さっさと夏バテを終わらせてしまいましょう♪

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

リバウンドからのダイエット~やっと元の体重に戻った話~

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

養生生活を初めて4か月 やっと体重がもとに戻った話

「痩せた イラスト」の画像検索結果

人生で初めてリバウンドを体験してから、かれこれ4年弱。

もう半ばあきらめていたところで、なんと 今日4年ぶりにリバウンドする前の体重になりました!!!

 

いや、長かった。

その過程をちょっとまとめてみました。

 

すべては「ファスティングダイエット」から始まった

事の発端は4年前に 「ファスティングダイエット」をしたこと。

あと3キロ痩せたらなぁ

という軽い気持ちで、当時はやっていた 酵素ドリンクを飲むだけのファスティングダイエットをやってみたのです。

3日で3キロ。42歳になってからこんなにするっと体重が落ちるなんて!!

と小躍りして喜んだのはほんの数か月。

 

しばらくは 酵素ドリンクを飲み続けたものの、やっぱり続かず(めんどくさいし、お金かかるし)。

結局 もとの食生活に戻りました。

それでもまぁそんなに急に太ることもなく、そのまま維持していたのに、ちょっとずつちょっとずつじわりじわりと体重が増え、

(あれ?おかしいなぁ?そんなに食べてないし、気を付けてるんだけど?)

となっていく。

で、いつもならダイエット前の体重以上になったことがなかったので、まぁもとに戻っちゃったな。またダイエットすればいいか。とのんきに構えていたのです。

 

が!しかし!そうは問屋がおろさなかった!!!

え?なんで?

というくらいじわじわとそこから体重が増え始め、気が付けば3キロ痩せたはずだったのに、+3キロということに。

 

ダイエットから1年後、見事私は 人生初のリバウンドを体験したのであります。。。。

 

その後 試行錯誤いろいろ試してみるも、これっぽっちも落ちやしない体重。

40歳を過ぎると基礎代謝が加速度的に落ちるので、ただでさえ痩せにくい。そこへきて筋力も体力もおちてさらに痩せない。

負のスパイラルに落ちっていました。

 

さすがにもう極端な食事制限じゃ無理だとわかったので、運動をしたりしたものの一向に痩せない。。。

せめてこれ以上太らないようにするのが精いっぱいでした。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

養生生活~夏の養生編~

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

夏の養生

梅雨が明けると、いよいよ夏本番!

夏は生命活動が最も活発になる時期です。

多少遅く寝ても、早起きをして体を動かし、適度な汗をかいて過ごすことが大切。

夏の過ごし方で、秋冬の健康状態も変わってきます。

 

夏の暑さに負けないように しっかりと養生していきましょう!

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

養生生活 季節編 ~梅雨~

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

身体もじめじめする?梅雨の時期の養生法

さわやかな季節が終わると…次にくるのは 梅雨。

夏前の風物詩とはいえ、梅雨の時期はなんだか体がだるくて重いし、気分もすっきりしない。という人も多く見られます。

というのも、人間も自然の一部なので天候に体調が影響されるのは当然のこと。

特に中医学では、湿気の多い時期の体調不良を「湿邪」と結びつけて考えます。

 

中医学の六淫

湿は自然界に存在する6気「風・寒・暑・湿・燥・火」の一つ。これらが人体に入って身体に悪影響を及ぼすと、6つの邪気「六淫」となります。これに対し、体内の機能が低下することで身体の中から生じる5つの邪気を「内生五邪(内風・内寒・内湿・内燥・内火)」といいます。 引用<漢方の知恵袋>より

 

 

 

 

外湿(身体の外からの影響)と内湿(体内からでてくる湿)のどちらも身体にさまざまな不調を引き起こす原因となっています。

湿邪の特徴は 重くて粘り気があり、停滞しやすいこと。

身体のだるさや鈍い痛み、水分の停滞によるむくみ、胃の不調といった症状が現れますが、その症状は治りにくく、ずるずると長引くこともあるため注意が必要です。 

では どうしたら 湿から体を守ることができるのか?

具体的な方法を見ていきましょう。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

養生生活 季節編 ~春の養生~

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

身体も心もすっきりと!養生生活~春の養生編~

冬が終わりを告げすこしずつ日差しが温かくなり、いろいろなことが新しくはじまる季節。

気分もあらたに頑張ろう!という人も多いんじゃないでしょうか?

 

しかし、季節の変わり目は寒暖差が激しく、体調不良になる人も。

環境の変化も多くストレスも溜まりやすい時期なので、心と体をしっかり養って春を元気に過ごしましょう。 

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket