冷凍カニをさらにおいしく食べる方法!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

冷凍カニをおいしく食べるポイントはこれだ!!

蟹がおいしい季節になりました♪

この時期になると 冷凍カニをいただく機会も多いし、通販で買って自宅でたらふく蟹三昧!!という人も多いのでは?

         冷凍カニ~生ズワイガニポーション~匠のカニシーフード本舗

せっかく食べるなら、おいしく食べたい!

ということで、冷凍カニをおいしく食べるには何より 解凍の仕方 がポイントになってきます!

そこで、冷凍カニを解凍するときの注意点や解凍のコツ、おいしく食べるレシピなどをまとめてみました♪

参考にしてくださいね♪

スポンサードリンク

解凍のコツ

 ☆冷蔵庫でじっくり解凍

 時間はかかりますが(12時間~24時間※蟹の種類や大きさで異なる) おいしく食べるには 冷蔵庫でゆっくり解凍するのがおすすめ!

 レンジや常温で急激に解凍するとかにの旨みであるエキスが流れ出てしまい、身もパサパサになってしまいます。

 参考の解凍時間 (冷蔵庫の温度・個体差があります。ご注意ください)
   タラバガニ姿、毛蟹は、約24時間
   ズワイガニ姿は、約18時間
   カットしてないタラバガニ足は、約24時間
   カットされたタラバガニ足は、約18時間
   ズワイガニ足は、約12時間

 ☆乾燥を防ぐ

 解凍するときは 乾燥を防ぐために新聞紙、キッチンペーパーで包み、水切りパットに入れ、さらにビニール袋に入れてると万全です。包み紙が濡れてきますが、これはエキスの流出ではなく、出荷前に乾燥を防ぐため表面にグレース(薄い氷の膜)処理をしたものが解けただけです。

 ※グレースとは…乾燥などで蟹の風味を損なわないよう、急速冷凍をする際に付けた氷の膜のこと。

冷凍ガニのグレース

このグレースがどれくらいの厚さで付けられているかは、個体差があります。
グレースの厚さの違いにより解凍時間も大きく変わります。

食べる当日の朝、もしくは前の晩に 食べる分だけ冷蔵庫へ入れておくのが一番です。※一度解凍したものを再び冷凍すると味がおちるのでやめましょう。

 

 

 ☆毛蟹など姿(甲羅付き)を解凍する場合は、仰向け(甲羅を下)にして解凍すると、カニみそが流れ出ることを防ぎます。

 ☆どんなに急いでいても 電子レンジは絶対に使用しない。もし解凍が間に合わないときは、ビニール袋に入れて流水で解凍します。

 ☆冷凍のままで調理しない。 冷蔵庫で6~12時間の半解凍の状態になったものを使う。(お鍋など)

 ただし、焼き蟹の場合は完全に解凍すること。

 

おすすめの食べ方

 ボイルタイプ

 ボイルタイプは、自然解凍するだけで専門店の味わいが自宅で食べられるのが特長です。

 ボイルされた蟹は既に完成していますので、自宅でさらに茹でると、旨味が逃げてしまいます。解凍後、そのまま食べるのが一般的ですが、かに鍋や蟹ステーキに使う場合は温めるくらいが目安になります。

 

生タイプ

 生で瞬間冷凍されたタイプのカニは、カニしゃぶを初め、刺身・ゆでカニ・焼き蟹・天ぷら・茶碗蒸しなどいろいろな味を自分好みで調理できます。

本ズワイガニがお刺身で食べられる!匠のかに シーフード本舗

 

カニレシピ

カニ鍋

カニ鍋

材料  ( 2 人分 ) 

カニ(鍋用)1パック
白菜2枚
白ネギ1本
春菊(菊菜)1/2束
エノキ(小)1袋
シイタケ(生)2~4個
ニンジン1/4本
豆腐200g
葛きり(水煮:小)1袋
昆布(10cm角)1枚

<薬味>

  細ネギ(刻み)1/3束分
  紅葉おろし適量
ポン酢しょうゆ適量

<雑炊>

  ご飯茶碗1~2杯分
  溶き卵1個分
  塩少々
  ネギ(刻み)適量
  刻みのり適量

<下準備>
  • 白菜は食べやすい大きさに切る。

  • 白ネギは斜め切りにする。

  • 春菊は葉を摘み取り、食べやすい長さに切る。

  • エノキは石づきを切り落とし、食べやすい大きさに分ける。

  • カニ鍋の下準備5

    シイタケは石づきを切り落とし、かたく絞ったぬれ布巾で汚れを拭く。軸と笠に切り分け、軸は縦半分に裂き、笠は飾り切りにする。

  • ニンジンは薄く切り、型抜きする。

  • 豆腐は食べやすい大きさに切る。

  • 葛きりはザルに上げ、流水で洗って水気をきる。

<作り方>

  1. カニ鍋の作り方9
    1

    鍋に昆布と分量外の水を入れて中火で熱し、煮たつ直前に昆布を引き上げる。

  2. カニ鍋の作り方10
    2

    始めにカニを加え、だしが煮たったらカニを引き上げ、ポン酢しょうゆと<薬味>の材料でいただく。

  3. カニ鍋の作り方11
    3

    おいしいカニのだしが出た所で、他の色々な具を入れ、火の通った物からいただく。

  4. カニ鍋の作り方12
    4

    鍋を食べ終わったら残っている具は取り出し、<雑炊>の塩で味を調え、ご飯を入れてサッとほぐす。

  5. カニ鍋の作り方13
    5

    煮たってきたら溶き卵を回し入れ、火を止める。鍋の蓋をして2分蒸らし、刻みネギを加えてひと混ぜする。器によそい、刻みのりを散らす。ポン酢をかけてもおいしいですよ。 参照:E・レシピ<カニ鍋>

 

蟹チャーハン

カニチャーハン

材料  ( 2 人分 

カニ(ゆでほぐし身)1パック(1パック90g入り)
ショウガ(みじん切り)1/2片分
白ネギ(みじん切り)1/4本分
ニンジン1/4本
水煮タケノコ1/4本
ご飯(炊きたて)茶碗3杯分
  卵1個

<調味料>

  中華スープの素(練り)小さじ1~1.5
  酒大さじ1
塩コショウ少々
レタス1/4個
サラダ油大さじ1.5
 
<下準備>
  • カニチャーハンの下準備1

    ニンジンは皮をむき、5mm角に切る。

  • 水煮タケノコは5mm角に切る。

  • 卵は溶きほぐし、ご飯と混ぜ合わせる。

  • <調味料>の材料を混ぜ合わせる。

  • レタスは食べやすい大きさに手でちぎる。

<作り方>

  1. カニチャーハンの作り方6
    1

    フライパンにサラダ油小さじ2を入れ、強火にかける。ショウガ、白ネギを加えて香りがたってきたら、ニンジン、水煮タケノコを加えて炒め合わせ、いったん取り出す。

  2. カニチャーハンの作り方7
    2

    フライパンを熱して残りのサラダ油を入れて強火にかけ、卵を合わせたご飯を加えて混ぜながらパラパラになるまで炒める。カニと(1)を戻し入れて炒め合わせ、<調味料>を加えてさらに炒め合わせる。

  3. カニチャーハンの作り方8
    3

    最後にレタスを加えてザッと混ぜ合わせ、塩コショウで味を調え、器に盛る。参照:Eレシピ<かにチャーハン>

 

ズワイガニのトマトクリームスパゲッティ

 
ズワイガニのトマトクリームスパゲッティ
女性に大人気!ズワイガニの爪がたっぷり入ったの贅沢スパゲッティのご紹介です!
ふんだんにカニを使ってみました♪
 
材料 (2人分)
 
ズワイガニ          適量
スパゲッティ—        2人分
トマト            2個
にんにく(みじん切り)      一片
オリーブオイル(サラダ油でも可) 大さじ1
牛乳            120ml
生クリーム          120ml
バター           20g
コンソメ(顆粒)        大さじ1
塩             大さじ1
乾燥パセリ         少々
 
<作り方> 

1

写真

沸騰した鍋に塩を一つまみ、オリーブオイルを少々入れスパゲッティを茹でる。

2

写真

ニンニクをみじん切りにし、トマトをサイコロ状に切る。

3

写真

フライパンにオリーブオイルをひき、トマトとにんにくを炒める。

4

写真

牛乳、生クリーム、塩を少々を入れひと煮立ちさせる

 

5

写真

味付けにコンソメを入れ全体に馴染むまで煮る。

6

写真

ズワイガニを入れる。

7

写真

茹であがったパスタの湯をしっかりときりソースと混ぜ合わせる。

8

写真

器にもり最後に乾燥パセリ少々ふりかけて完成 参照:Cpicon ズワイガニのトマトクリームスパゲッティ by 天然パーマのカニ料理

 

どれも簡単でおいしく食べれます♪

ぜひお試しあれ!

 スポンサードリンク

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

SNSでもご購読できます。