#逃げ恥 最終回!最強・最高の青空市でみんなHappy☆

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

#逃げ恥 最終回 み~んなHappyエンド♡

ⒸTBS

あぁ、とうとう最終回。終わってしまった

「逃げるは恥だが 役に立つ」

久しぶりに テレビの前でこんなに ワー!キャー!声あげてはしゃぎながらみたのであります。

もう、ほんとに キャスト・スタッフのみなさんに ありがとーーーーーーーーーーーーーーー 

と声を大にしていいたくなりました。

 

とにかく、盛りだくさん以上の 大盛りな最終回。

おさらいしてみます♪

スポンサードリンク

本当の自分 を認めるつらさと 受けて止めてもらえるうれしさ

平匡さんのプロポーズを 「好きの搾取です!」と突っぱねてしまったみくり。

その後 2人の間には 微妙な雰囲気が流れます。。。。

ⒸTBS

どうにかしようと、平匡さんが考えたのが

雇用主と従業員ではなく、『共同経営責任者=CEO』として新しいシステムを構築しましょう という提案。

そして、まさかの「真田丸」のパロディ!!!!!

 

陣取り合戦まで!!

もう、マジで叫びましたよ(笑)

 

・・・と そんな感じで、家事分担をきめ、みくりも副業(青空市のお手伝い)の件を平匡さんに告白し、新たな二人の生活がはじまります。

 

そんな中、共同経営責任者会議 を1回、2回と進めていく中で、やっぱりお互いに不満が徐々にでてきてしまいます。

「今まできっちりと掃除をしていたのは あくまでも仕事だったから。ほんとは そんなに几帳面でもないし、四角い部屋を丸く掃くタイプなんです」とあっさりいってのけるみくり。

平匡さんも なんとか歩み寄ろうとするものの、正直めんどくさいと本心では思っていました。

 

青空市の仕事も立て込んできて、いよいよ 余裕がなくなっていくみくり。

ついには、「やめるなら今ですよ。私はこざかしくてめんどくさい女なんです。わざわざそれを引き受けることはありません」

といつぞやの平匡さんのように 心のシャッターを下ろしてしまったみくり。

 

そんなみくりを見て、「あの時の自分と同じだ。」と感じる平匡さん。

みくりが自分を見捨てずに、心に風穴を開けてくれたように、今度は自分がしてあげなくては!と思います。

そして、お風呂場にこもってしまうみくりに対して

「今更なにをいっているんですか。みくりさんがめんどくさいのなんてとっくに気づいていましたよ。そもそも、僕たちは最初から普通じゃなかったんです。

人生はひとりでも二人でも どっちにしろめんどくさいものなんです。だったら二人でいるのもありじゃないでしょうか?」

と声をかけます。

そのシーンがこちら↓

平匡の言葉に みくりは「平匡さんはこんな自分でも まっていてくれるんだ」と安心します。そして 少しずつよくなるように努力をしよう と思いなおすのでありました。

スポンサードリンク

あの人も この人も みんなが Happyになれた 青空市

いよいよ青空市当日。

少し 距離が縮まったみくりと平匡さんのところに、ゆりちゃん、沼田さん、日野さんたちがやってきます。

しってました?実は みくりと日野さん最終回にしてやっと初対面を果たしたんです♪

ⒸTBS

めっちゃガッキーと藤井さんが素で「やっと会えましたね~」と言っていたのが笑えた。

しかも!このあと序盤最大にツイッターがわいたのが…この方の登場!!

ⒸTBS

なんと、日野さんの奥さん役で、リアル妻の乙葉さんが登場したんです!!!

もうね、これには驚いた(笑)

 

そして… 忘れちゃならない、ゆりちゃんと風見さんの二人。

実は ゆりちゃん、やっぱり年齢のことが気にかかり、ほんとは好きなのに飛び込めずにいたんですね。

それを察した沼田さんが、「もうメールしちゃえ!」とけしかけます。

そして、なぜか沼田さんも思いを伝えたいけど伝えられない人がいる と告白。

そして 2人で同時に 「メールしよ!」となるのです。

 

でもなかなか踏ん切りがつかない百合ちゃんの前に、 行きつけのBARのマスターが 風見さんを連れて現れます。

そして…二人が本当の気持ちを打ち明けるのです。

そのシーンがこちら

いやぁ、こっちも キュンキュン♡しましたねぇ。

ゆりちゃんがかわいすぎでした♪

 

さらに!沼田さんの思い人が、なんと まさかの あの人!

ゆりちゃんの部下の 梅原ナツキくん!実は ゲイだったなんて!!

ちなみに 沼田さんとナツキくん、ゲイサイトで知り合って意気投合していたものの、沼田さんが「絶対に会えない」と拒否し続けていたらしい。

そして運命の出会いをしたのであります(笑)

ⒸTBS

これも かなりな衝撃でした(笑)

 

さて、最後はやっぱり この二人。

みくりちゃんと平匡さんです。

青空市で 商店街の人たちから親しげに話しかけられているみくりを見て、平匡さんが「みくりさんは人気者なんですね」とうれしそうに話ていました。

みくりは 「自分はこざかしくて、今までずっと嫌われてきたんです。でも今回はそのこざかしさが役にたった。こざかしくてもできる仕事があるもんですね」

とちょっと自分を卑下して話します。

すると 平匡さん

「こざかしいってなんですか?僕は一度もみくりさんのこと こざかしい って思ったことありませんよ」

とさらっといってしまうのであります。

なによりも その言葉がうれしかったみくり!!

思わず 大勢の人の面前で ハグしてしまいます

いやぁ、思わず「よかったねぇみくりちゃん♪」といってしまいました。

 

そして、 家に帰った二人。

この後どうするか 恋人つなぎで話し合い。

もうね、このシーン 顔がにやけっぱなしでした(笑)

いやぁ、ほんっっっっっっっっっっっっとに面白かったし、もう、いうことない終わり方でしたね♪

あぁ、もう、なんだろう、抑えきれない感じ(笑)

 

充実感はんぱな~~~~い!

逃げ恥最高でございました。

 

ラストはこの写真で!

ⒸTBS

もう、まじで、ガッキーと源ちゃん 結婚して!!!

 

以上 逃げ恥最終回 感想まじりのおさらいでした☆

あ~、楽しかった♪

 

スポンサードリンク

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す