コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~3 いよいよ始まりました! 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

満を持しての「コード・ブルー」3rd season 始動!

Ⓒフジテレビ

2008年に放送された「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」から9年の月日を経て、再び コード・ブルーが帰ってきました!

3rdシーズンということで、すっかりたくましく成長した5人を見ながら、「あぁ、そうそう、こんな感じだった」とちょっとずつ思いだしながら第1話を見ておりました。

今回 脚本家が変わったということで、「さて どんな感じなのかな?」と思ってたんですが、1・2シーズンの感じをうまく取り入れてあって、そこまで違和感ない展開でしたね。

フェロー(フライトドクター見習い)がかなりポンコツだったので、

(いくらなんでも、新人でもある程度優秀な人材なはずなんだけどなぁ?)

とちょっと違和感があったんですが、

ドラマの中盤、お決まり?の事故現場での対応なんかはそこそこに処置などができていたので、ちょっとほっとしました。

 

3rdシーズンは2ndシーズンでようやくフェローを卒業し、それぞれの道を歩いていた5人が再びフライトドクターとして同じ職場(救命)で仕事をすることになり、今度は後輩を指導する立場として描かれています。

主要キャストの5人

藍沢 耕作(山下智久)、白石 恵(新垣結衣)、緋山 美帆子(戸田エリカ)、冴島 はるか(比嘉愛美)、藤川 一男(浅利洋介)

がそろうと、やっぱり 懐かしかったですねぇ。

 

でも フライトドクターの森本(勝村政信)さんが今回でないみたいなんで、そこがちょっとさみしいです。

 

はじまる前からずっと話題になってたし、期待度も半端ない作品だから、かなりのプレッシャーだろうな と内心思いつつ、

このままの世界観を壊さずにいけば、それなりに数字もとれそうだな と思ったところです。(いったい何さまだという突っ込みは受け付けませんww)

今回初めてコード・ブルーを見る という人は、今 フジテレビオンデマンドで1stシーズン、2ndシーズンを全話無料配信中なんで、時間があったら見るとより一層楽しめると思いますよ♪

全話見る時間はない!

という人のために 少し相関図などをまとめてみました。

よければご覧ください♪

スポンサードリンク

人物相関図

1stシーズン

Ⓒフジテレビ

舞台は 翔陽大学附属北部病院救命救急センター。

センター部長の田所が10年の歳月をかけてようやく形になってきた「ドクターヘリ」

そのドクターヘリに乗ることができる医師=フライトドクターになるために、フェローシップ(=専門研修制度)によって4人の若き医師が赴任した。そのフェローたちがさまざまなことを経験しながら成長していくという物語でした。

 

2ndシーズン

Ⓒフジテレビ

2009年に放送された2ndシーズン。前回から1年半 研修終了間近となったフェローたちが研修期間を無事終えるまでを描かれています。

1stシーズンで指導をしていた黒田(柳葉敏郎)は勤務中の事故により右腕切断し、かろうじて再生するも医師として仕事をすることはできない状況となり 救命センターを去っていた。その代わりに 橘(椎名桔平)が赴任してくる。

橘啓輔

翔陽大学の本院で救急医を務めていた。黒田が右腕切断を理由に病院から去り、支柱を失った救命センターにその代わりとして田所が呼び寄せたのだ。黒田や西条の後輩で、かつては指導を仰いだこともある。ストイックな黒田や天才肌の西条に対し、あえて言うならば“割り切り型の医師”である。医師を職務と割り切り、必要以上に患者やその家族に近づくことを嫌う。一方でふだんは陽気で如才のないたち振る舞いでつかみどころがない。ずば抜けたセンスよりも努力と経験で今の技術を勝ち取った。田所はフォロー修了の認定を橘に一任している。公式HPより引用

橘さんは3rdシーズンで 救命救急部部長となっています。

ちなみに 橘先生と同じフライトドクターの指導医三井先生(りょう)は元夫婦。3rdシーズンでは復縁しています。

何もできず、自分の弱さを目の当りにされ、それでも フライトドクターになるべく必死に患者と向き合い成長していく姿が感動でした。

スポンサードリンク

3rdシーズン

フェローを無事卒業し、すっかりたくましく成長した5人の様子が、一人一人動画でまとめてありましたよ。

 

 

 

 

その5人の後輩となる新人たちと翔陽大学北部病院 翔北救命救急センターの人々

Ⓒフジテレビ

Ⓒフジテレビ

 

登場人物が増えて、さまざまな人間模様が描かれていくんでしょうね。

新人フェローたちがこれからどう成長していくのかも、見どころのひとつです。

 

個人的には 灰谷 俊平役の 成田凌くんが気になるところ(笑)

楽しみにしておこう♪

 

 スポンサードリンク

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク




カテゴリー