星野源

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

コウノドリ2017 第1話 感想

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

コウノドリ2017 第1話 感想~ネタバレあり~

ⒸTBS

いよいよ始まりました!

コウノドリ。

2015年の放送から2年。それぞれさまざまなことを経験し、成長した チームペルソナのメンバー。

サクラ先生(綾野剛)にいったい何があったのか?
手紙の内容はとても幸せそうなのに、それを読んでいるサクラ先生の背中はとてもつらそう。

そして、「一人で背負うな サクラ」とサクラ先生を気遣う四宮先生(星野源)!! なんかしのりん 大人になった?って言いたくなってしまいました。

産婦人科専門医になり、頼もしくなった下屋先生(松岡茉優)とこれまた新生児科の専門医となったNの先生(NICUの先生っていう意味ね)の白川先生(坂口健太郎)、それをまとめる今橋先生(大森南朋)や助産師の小松さん(吉田羊)。

もう、なんか またこのメンバーでドラマが見れるんだ っていうだけでうれしくなっちゃいます☆

今回も冒頭から グッとくる場面が目白押し!

感想を交えながらおさらいしていきますね。

スポンサードリンク

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

大人計画×劇団☆新感線 大人の新感線「ラストフラワーズ」 見ました!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

奇跡のコラボ 大人の新感線 舞台「ラストフラワーズ」 やっと見ました☆

Ⓒ2014VILLAGE INC.

つい先日、WOWOWで放送された 大人計画と劇団☆新感線のコラボ 大人の新感線「ラストフラワーズ」

超人気劇団のコラボということで、公演された当時(2014年)もものすごく話題となった 伝説の舞台 です。

やっと 見れました♪

 

星野源ちゃんのドラマ「プラージュ」見たさWOWOWに加入して、舞台の放送が時々やってて、その中に劇団☆新幹線の名を見つけたときは「!!!!」思わず大喜び♪(その時の感想はこちら⇒ゲキ×シネ 髑髏城の7人~アカドクロ~ をwowowで見た!

初めてみた ゲキ×シネ に感動☆

で、待ちに待った「ラストフラワーズ」

3時間35分という長丁場。心してみなければっ!!と気合を入れてみたももの、やっぱり第1幕と第2幕に分けてみました(笑)

大人計画の松尾スズキさんの脚本で、劇団☆新感線のいのうえさん演出。大人計画の舞台は実はまだ見たことがなかったので、「どんな感じなんだろう?」と興味津々。

とにかく 登場する役者さんのメンツがすごすぎて(笑) キャラが多い!!しかもみんな濃い!!

わちゃわちゃ感が半端ない。

前半は とりあえず キャラクターの紹介と大まかなあらすじで、ついていくのがやっと。

でもそこをちゃんと頭に入れておくと、どんどん展開が広がっていって、「ここでこうつながるの?この人とこの人がそうなるの?」とどんどん話が膨らんでいく。

その構成の妙にただただ関心するばかりでありました。

 

ネタバレになるので、あらすじは後半で書かせていただきますが、いやぁ 面白かった!!

 

もちろん、かっこいい殺陣もちゃんとあって、ギャグ満載、音楽もノリノリ♪

そこに 古田新さん、阿部サダヲさん、小池栄子さん、橋本じゅんさん、皆川猿時さん、宮藤官九郎さんなどなどそうそうたるメンバーが縦横無尽に出てくる。

 

そんな中で 我らが星野源ちゃんの なんとゆる~い存在感!!

それまで濃いソース味で(あ~ちょっとさっぱりしたい)というときに、あっさりとしたサラダがでてきた感じで登場してくるんです。ぐいぐいは来ないけど、ほっとするというか、まったりするというか(笑)

しかも、けっこうキーパーソン。そしてラストシーン!!もうこれが一番感動した。

 

では この先ネタバレになります。

あらすじ・キャストなどを詳しく載せています。ぜひお付き合いくださいね♪

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

星野源「STRANGER IN BUDOKAN」2014.2.6 at 日本武道館 LiveDVD感想

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

星野源 ”STRANGER IN BUDOKAN” を見て

 

 

 

先日購入した 源ちゃんのライブDVD ”STRENGER IN BUDOKAN”

ようやく 見ました!

このライブは 源ちゃんが病気を克服したあとの 最初のライブ。

他にもいろんなDVDがあったのですが、やっぱり これを最初に見よう! と思って購入。

すごく よかった!

実は ライブDVDなんて買うの初めてで、ちょっとおっかなびっくりだったんです(笑)

でも 見終わったら、「あぁ 他のも見たい!!」と思うほど。

どうしても 感想をまとめたくなったので、まとめていきます。お付き合いくださるとうれしいです♪

※ここから先はネタバレとなります。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

wowow 連続ドラマw プラージュ 最終話感想

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

連続ドラマW プラージュ~訳ありばかりのシェアハウス~最終話感想

Ⓒwowow

とうとう 最終回となりました。

あっという間だった… 

5回ってのは やっぱり早いよね。

 

先週 週刊誌に住人の過去の過ちが大々的に掲載されてしまい、世間の目が厳しくなっていたプラージュ。

その記事の出元のフリーライター早見陽一(眞島秀和)はプラージュから出て行き、何か記事を書いていた。ようやく書き終えてホテルからでたところで、もっとも大きく記事になっていた 美羽(仲里依紗)が何者かにさらわれるのを目撃。

慌てて その車を追いながら、急いでプラージュへと電話した。

 

という場面で第4話が終わっていました。

美羽ちゃんを助けることができるのか?プラージュのみんなはどうなるのか?

地味に一週間気になってしかたありませんでした。

さて、いよいよ物語はクライマックスへ。思わぬ展開が待ち受けていました。

では最終回 あらすじと感想をまとめました。

※ここから先はネタバレとなります。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

wowow 連続ドラマW プラージュ 第4話感想

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

全ての住人の過去が明らかに!プラージュ 第4話 感想

Ⓒwowow

 

いよいよ 物語も佳境に入ってきました!!

いやぁ、第4話は ほんとに 想像以上の壮絶な美羽(仲里依紗)の過去や加藤友樹(スガシカオ)の真相、オーナー潤子さん(石田ゆりこ)が「なぜ 犯罪者と呼ばれる人たちを受け入れているのか」など全ての登場人物の過去が明らかになって、もうかなり盛りだくさんな内容でした。

 

もちろん 原作プラージュ (幻冬舎文庫) [ 誉田哲也 ] は読んでないので、もうびっくりの連続で、かなり今ドキドキです。

仲里依紗の演技は 前から上手よね とは思っていたものの、今回さらにその演技力に引き込まれました。

この役は想像以上に背負うものが多くって やっててしんどかったろうな。と思わせるほど。

 

では 今週の プラージュ~訳ありばかりのシェアハウス~ のあらすじです。

※ここから先はネタバレになります。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket