全国で人気の花火大会 ツアー申し込みはお早めに!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

シーズン到来!人気の花火大会へ行くならやっぱりツアーがお得!

hanabi

イメージ画像

今年もやってきました!花火大会のシーズン。

日本各地で開催される花火大会。

旅行がてら見に行こうかなぁ?と思っている方も多いと思います。

ただ、人気の花火大会の場合、宿の確保や駐車場、花火大会会場までの道のり…など自分で調べていくにはかなりの時間と労力が・・・・

そんな人におススメなのが、花火大会ツアーです。

面倒なことは プロにお任せ♪ 旅行気分で花火大会をゆっくり楽しみたい人のために、全国で人気の花火大会のツアー情報を集めてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

※予約はお早目に!!!!

スポンサードリンク

花火大会日程と詳細

☆隅田川花火大会(東京都)

2017年7月29日(土) 19:05~20:30

第40回隅田川花火大会

 

関東随一の伝統と格式を誇る花火大会

1733年(享保18年)の江戸中期に始まった「両国川開き花火大会」を継承する、伝統、格式共に関東随一の花火大会。隅田川で2つの会場に分けて打ち上げられる。第一会場では、大会の目玉でもある計200発の花火コンクール玉を含む約1万350発が、第二会場では約1万1650発が花開く。

 

 

隅田川花火大会へ行くツアーはこちらから    

公式HP:隅田川花火大会

 

☆大曲全国花火競技会(秋田県)

2017年8月26日(土) 17:30~18:15(昼花火の部)、18:50~21:30(夜花火の部)

第91回全国花火競技大会「大曲の花火」

 

全国の花火師が技を競い合う権威ある大会

1910年(明治43年)から続く、秋田県大仙市の花火競技大会。全国の花火師が技を競い合うコンクール形式で行われ、“昼花火”、“10号玉の芯入割物の部”、“自由玉の部”、“創造花火”の4部門がある。自分で製造、持参して打ち上げることが大会への参加条件で、デザイン、色彩、創造性を重視して審査が行われる。内閣総理大臣賞も授与されるなど、権威のある大会だ。また、名物となっている大会提供花火では、音楽に合わせたワイドスターマインなど、斬新な花火が登場する。

大曲全国花火競技会へ行くツアーはこちらから

公式HP:大曲全国花火競技大会

スポンサードリンク

☆第69回諏訪湖祭湖上花火大会(長野県)

2017年8月15日(火) 19:00~

第69回諏訪湖祭湖上花火大会

約2kmの「大ナイヤガラ」など大物花火が盛りだくさん

長野県諏訪市で開催される国内屈指の花火大会。プログラムは2部で構成されている。1部は尺玉の早打ちとスターマインが登場する競技花火で、2部では水上スターマインや、広大な諏訪湖ならではの約2kmの「大ナイヤガラ」などが披露される。次から次へと大物花火が登場し、息もつかせぬ展開が続く。周りを山々に囲まれた諏訪湖なので、花火の音が反響し、迫力満点。湖畔で間近に見るのがお勧めだ。

 

諏訪湖祭湖上花火大会へ行くツアーはこちらから

公式HP:諏訪湖花火大会

 

☆ふくろい遠州の花火(静岡県)

2017年8月11日(金) 19:00~21:00

 

全国花火名人選抜競技大会 ふくろい遠州の花火2017名だたる“花火名人”が参加するオールスター花火の競演

2016年からの新祝日”山の日”に開催日を変更して、“花火の町ふくろい”で2017年も全国屈指の規模と芸術性を誇る花火大会が開催される。全国から選抜された“超一流の花火名人”が競演する「全国花火名人選抜競技大会」は、「8号玉2発とスターマインの部」と「創作逸品花火の部」の2部門で構成される。また単独プログラムでも「日本一ジャンボワイドスターマイン」「日本一メロディースターマイン」「空中ナイアガラ大富士瀑布」「大玉100連発」「ドラマチック花火」など多種多様な花火が夜空に壮大に打ち上げられる。

メロディースターマインとは

メロディー花火(R) 「メロディー花火」、「メロディースターマイン」は、音楽に花火を完全に合わせようとする試みです。音楽が静かな曲調の時には静かな種類の花火を使い、曲のアクセントのところでは一斉に花火を打揚げます。音楽の効果により、花火が観客によりアピールするのです。つまり、音楽と花火の相乗効果を狙った一つの「花火ショー」です。
メロディー花火(R)、メロディースターマイン(R)は、(株)磯谷煙火店の登録商標です。

ふくろい遠州の花火へ行くツアーはこちらから

公式HP:ふくろい遠州の花火

 

☆第47回みなとこうべ海上花火大会(兵庫県)

2017年8月5日(土) 19:30~20:30

第47回みなとこうべ海上花火大会

神戸港の海上一帯をまばゆく照らす

兵庫県神戸市の夜景をバックに展開する海上花火大会。尺玉やスターマイン、仕掛け花火が神戸港一帯をまばゆく照らし出し、海と一体化した演出が見事だ。打ち上げ場所をグルリと囲むように海辺へ集まった観客は、その大迫力に圧倒される。第47回は神戸開港150年を記念して、花火打ち上げ数を1万5000発に規模を拡大して開催される。

 

 

 

みなとこうべ会場花火大会へ行くツアーはこちら

公式HP:みなとこうべ海上花火大会

 

全国花火大会カレンダー には人気の花火大会ランキングや行ってよかったランキングなども掲載されています。

 

今年も楽しみですね♪

 

 

関連記事

花火大会へ行くなら やっぱり浴衣が一番!

自分で着れるようになる 簡単浴衣の着付け帯の結び方お手入れ法 も要チェック

 

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す