2016年 1月 の投稿一覧

インフルエンザ,ノロウイルス:冬の病気予防法と対策~アルコール除菌について~

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

この流行には乗りたくない!冬の病気 インフルエンザ ,ノロウイルス の予防にはこれ!

kaze1

そろそろ インフルエンザが本格的に流行する季節になってきました。

自分が住んでいる地域でどのくらい流行しているのかを見る「インフルエンザ予測マップ」などもあるくらい、皆さんの関心が高いことがわかりますね。

最近は ノロウイルスも猛威を振るっているので、予防には特に気を付けたいものです。

とにかく 「ウイルスを体の中に持ち込まない」ようにする。

基本はやっぱり 

手洗い うがい マスク 

tearai

ですが、アルコール消毒もかなり有効なんですよ。

アルコール消毒の的確な使い方、どのアルコール消毒液が有効なのか 調べてみました。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

映画「信長協奏曲」納得のいく終わり方だった。※ネタバレあり

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

nobunaga

ただ今絶賛公開中 の 映画「信長協奏曲(コンツェルト)」

ほかに見たい映画もなかったので、「じゃ、見てみるか」と軽いノリで見に行ってきました。

もちろん ドラマも全部見たし、「本能寺の変」をどう描くのか気にはなってたんですよ。

ドラマを見ていない人のために、ドラマのおさらいから、映画の感想を書いてみようと思います♪

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

2016年注目のバンド BLUE ENCOUNT とWANIMA に共通するものとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

2016年注目のバンド BLUE ENCOUNT(ブルーエンカウント) と WANIMA(ワニマ) 

実はこの2組のバンド、共通しているのは…熊本出身なんですね。

FMとかでちょっと前から耳にしていたんですが、去年あたりから一気に全国区に躍り出た感じ!

オリコンの1/22付 NEWS でも紹介されていました(以下引用)

個性派、王道の次は熱血系……2016年台頭するバンド・ブルーエンカウントとは
バンドブーム再燃の中で、2016年の台風の目となりそうなのが、汗と涙のライブで話題のBLUE ENCOUNT、昨年武道館公演を成功させたKEYTALK、個性的なキャラクターでも人気のWANIMA。なかでも、今年早々にその勢いを加速させているのがBLUE ENCOUNTだ。引用:http://www.oricon.co.jp/special/48621/

わたしも熊本なんで、こういうニュースをみるとちょっとうれしい♪

というわけで、知っておいて損はない!BLUE ENCOUNT と WANIMA について調べてみました。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

レプリカ美術館~「所さんの目がテン」でも紹介 大塚美術館のすごさとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

2016年1/24放送 所さんの目がテン で紹介!

すべて実寸大のレプリカ美術館「大塚国際美術館」がすごい!

ootuka4

出典:http://o-museum.or.jp/

 

鳴門海峡のすぐ近くにある 徳島県鳴門市の 大塚国際美術館。

ポカリスエットでおなじみ「大塚製薬」が作った美術館です。

1/24放送の 所さんの目がテンでそのすごさの秘密を紹介されていました。

ちょうど出勤前で、何気なくみていたんですが、思わず「すごい!行ってみたい!」と思ってしまいました。

海外でも話題で、海外からわざわざこの美術館へ来るために訪日する方も多いとか?

かなり気になったので、今度行くときのために 下調べをしてみました☆

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

本物の「五代友厚」さんもかなりなイケメンだった?五代友厚銅像めぐりが人気!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

あさが来た 五代ロスをちょっと解消できるかも?五代さんの銅像めぐりが話題に!

ディーン・フジオカ

「五代友厚」を演じるディーンフジオカ

とうとう、この日がやってきました。

朝ドラ 「あさが来た」 五代さんが亡くなってしまいましたね。

あさイチで有働アナが涙したのもうなずける。仕事で見れなかったので、帰宅後 そっこう見たんですが、泣けた…

でも 本当にこの 五代友厚さんという人物は すごく現代の大阪の礎を築いた人物だったんですね。

銅像が あちこちに立っているのが何よりの証拠。

今日の五代さんのセリフを聞いていて ふと

今の 『大阪』の人たちに 『もっとやれる!もっと大坂ってすごい街なんやぞ!』と言っているような気にさえなってしまいました。(製作がNHK大阪放送局だからね)

そのせいか、五代さんファンのみならず、大阪市民の皆さんのあいだでも五代さんの銅像めぐりがちょっと話題に。

本物の「五代友厚」さんてどういう人だったんだろう?とちょっと気になったので調べてみました。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket